english

男女共同参画推進に関する講演会

男女共同参画推進に関する講演会を開催しました(開催:H27.3.16)

 

 平成27年3月16日に男女共同参画推進に関する講演会を、機構本部会議室で開
催しました。
 この講演会は、同機構男女共同参画委員会の企画により、職員に男女共同参画を推
進していくことの意義を理解させ、講演会を通じて男女共同参画に関する意識高揚を
図ることを目的に、開催されたもので、テレビ会議システムを用いて同機構の6つの
機関に対しても配信され、職員約50人が参加しました。
 講演会には、株式会社感性リサーチ 代表取締役 黒川伊保子氏を講師に迎え、
「脳科学からみた職場における男女共同参画の推進について」と題した講演が行われ
ました。
 黒川氏は、長年にわたる脳の研究及び語感分析法から得られた、言い方に対する男
女の感じ方の違いについて、実例を交えて解説されました。
 今回の講演では、男性と女性の脳の違いを理解し、ものの見方の違いを認め合うこ
とで職場におけるコミュニケーションがより円滑になることが理解でき、男女共同参
画を推進する上でも大変貴重な機会となりました。

 

 

 

 

男女共同参画推進に関する講演会を開催しました(開催:H25.11.26)

 

 平成25年11月26日に男女共同参画推進に関する講演会を、機構本部会議室で開催しました。

この講演会は、男女共同参画委員会の企画により、機構の幹部職員に男女共同参画を推進していくことの意義を理解させ、講演会を通じて男女共同参画に関する意識高揚を図ることを目的に、機構として初めて開催されるもので、テレビ会議システムを用いて同機構の6つの機関に対しても配信され、幹部職員ら約50人が参加しました。

講演会には、21世紀職業財団 岩田 喜美枝 会長を講師に迎え、「なぜ男女共同参画の推進が必要か―女性の活躍により組織を活性化する―」と題した講演が行われました。

岩田会長は、なぜ女性の活躍を推進することが必要なのか、女性の活躍を推進していくために取り組むべき課題、女性の育成のためのポジティブアクションなどについて、様々な統計資料や岩田会長が厚生労働省(旧労働省)及び民間企業で得られた経験を織り交ぜながら講演され、会場からの質問や意見に応えられました。

今回の講演会には、幹部職員のみならず一般職員からも多数の参加があり、男女共同参画の推進に関する機構職員の高い関心がうかがわれました。

 

  H25.11.26.2

   講演を行う岩田 喜美枝 21世紀職業財団会長

  

  H25.11.26.1  H25.11.26.3        岩田 喜美枝 21世紀職業財団会長                 中尾 理事(男女共同参画委員長)